カテゴリ: いい話

longing--- ずっと恋い続ける美しい花



神田で出逢った、美しい椿。

12472477_1026388860768800_2464411733199245949_n


ピンクの椿の花言葉は、 「控えめな美」「控えめな愛」「慎み深い」ですが、西洋花言葉では「longing (恋しく思う・切に願う)」という意味合いもあります。
慎み深くじっと耐えながら、それでも願い続ける凛とした姿に、美しさを感じますね。

最高にかっこいい花屋、ローマのステファノ



534125_1014504675290552_2672787093937172813_n


男が惚れる男、ローマのステファノ。感動して泣きそうになった。ミモザの日には、彼のお客さん達が5分に一回花を買いに来る。ファンがいる人気者なのはもちろんのこと、本当にカッコ良かったから、幾つかのエピソードを。


1
人だけ、お金を払おうとしても、友達だからかプロポーズだからなのか「今回は要らないから取っとけよっ!」って感じでポケットにお金を突っ込み返したり、

1916462_1014502595290760_5340197950640645827_n


休みたくなると、花を買いに来た女性に「ビール2本買ってきてくれたら、かわりにその花あげるよ」と耳打ちして、笑顔で花とビールを交換。それを、俺に1本奢ってくれて。

734414_1014502625290757_3271052515435194188_n
 

それから、頭がおかしくなってしまい、ブツブツ言いながら花屋の周りをウロウロ歩いてる大男を「あいつはクレイジーだから気にすんな」と俺に言いながら、最後は近付いて何か小声で話しかけ、ハグして頭にキスを

10176263_1014502528624100_2739806998374337456_n

もう一つの、『世界で一番美しい瞬間』



日本に帰る前日、ステファノが出ていた『世界で一番美しい瞬間』のスクショと、彼の花の写真をまとめて送ったら、

最初は全く英語話してくんなかったのに笑、英語で、ゆっくり、「俺は君に感謝の気持ちを伝えたい。すべてに感謝している。本当にありがとう。番号を伝えるからいつでも電話してくれ。あと、好きな花を選んでくれ。俺からプレゼントだから金はいらない。もうローマの友達だからな!また帰って来てくれよ!」と言われ、奥さんからもお礼のメールが来て、感動して泣きそうになった

10583824_1014502495290770_4690533780386029433_n

検疫もパスし、初めて、飛行機に生花を乗せ、大事に守りながら持ち帰ってきて、家でイタリアでアレンジされた花を見たとき何とも言えない気持ちに。。

1625764_1014502471957439_6432475136241590865_n

誰かの笑顔が見たいから




結局のところ、人は、"花を買いに行ってる"訳じゃなくて、"誰かの笑顔を見るために、ベストな事をしてあげたい"から、花や何かを贈ったりする。

そんな時、こんな風に気持ち良く接してくれる人が身近にいたら最高だよな。

人生の大事な時、人生の中で大切な人に何かしたあげたいと思った時、きっと思い出すし、相談したくなるだろう。


凄く大切な事を学ばせてもらった良い旅になりました。
 

ローマのカンポ・デ・フィオーリ(花の広場)に行ったら、絶対ステファノに会いに行ってね!!

Ciao! Grazie mille ROMA!! Anche venire sicuramente tornare!!!!

10350630_1014502505290769_6038979631482108753_n
 

リトアニアの警察官による、花贈りサプライズ




国際女子デーに、女性ドライバーにチケットではなくて花を贈るサプライズ。
なんて素敵な国なんだ。

What Lithuanian Police Officers Do On International Women’s Day [英語]

IMG_5272


http://www.boredpanda.com/lithuanian-police-officers-give-flowers-international-womens-day/?utm_source=facebook&utm_medium=link&utm_campaign=BPFacebook

↑このページのトップヘ