2015年10月






永遠の愛を、自ら作ったブーケに込めて

とある結婚式二次会にて。

今までちゃんとしたプロポーズをできていなかった新郎が、 ライブでブーケを作ってサプライズプロポーズする、という企画を実行。



華道を10年やっている新婦の前で披露するために、いけ方の練習を何日も積んでの本番でした。




結果は大成功!

慣れないことを、大勢の前で披露するという大きなプレッシャーを乗り越え、想いを届ける。

ても男気ある花の贈り方ですよね!!

「こういう事やってみたい…!」
という方は、ぜひ一度ご相談くださいませ!(^^)

全力で、サポートさせていただきます!!

****************************
FLOWER GIFT SORY
代表 長井 ジュン
▶︎PROFILE
▶︎WORK


はなわ町ダリア物語


先日、渋谷のAoyama Flower Marketでやっていた、
「生産者が店頭に立って福島県はなわ町のダリアの魅力を伝える」という企画がとてもいいなと思ったので、
早速購入。ご紹介したいと思います!


作り手の顔が見える面白さ


12122450_928327757241578_3307657860569760113_n



野菜と違って、花は作った人の顔が見え辛く、想いやストーリーが全然伝わっていない世界。


僕は、ビジネスで言うと川下のさらに下の海くらいの領域で"企画"というお仕事をしてるので、


例えるなら、川下まで流れてきた花が、瓶詰めされ大海原に旅立ち、どんな島の人たちに届き、どんな気持ちになっているのかを川上にも伝えたいし、


そのためには、瓶の中に花のブランドストーリーカードがあるってのも良いかもしれない。なんて考えるキッカケになりました(^^)


贈られた花の行き先は?


12115760_928327770574910_800699463610684195_n


花は、友人の結婚式二次会の打ち合わせにて知り合った男女へ。

モデル経験も豊富な彼女がダリアを持つと、また新しい表情に見えるから不思議。ちょうど、ラッピングで花の見え方が変わる、あの感じに似ている。受け取った人が、また花に新しい意味を付けてくれるからなんだろうな。


男性には、「自分で飾ってくれてもいいし、もし彼女や奥さんがいるなら是非贈ってあげて下さい!」と伝え、早速彼女に贈ってくれて、喜んでくれたみたいでした(^∇^)


ストーリーのある花、良いですね!!


****************************
FLOWER GIFT SORY
代表 長井 ジュン
▶︎PROFILE
▶︎WORK

花贈りコンシェルジュへのオーダー依頼



また”花贈りコンシェルジュ”として依頼をいただきました!!!


予算5万円で、本日オープンの飲食店様へのお祝いスタンド花です!!
デザインの要望をヒアリングし、野菜中心のローフードのお店ということで、デザインはグリーン&グレーで。

12119990_928777820529905_5524890099475674877_o

ちょうどこんな風なイメージ。グレイッシュなグリーンって今ほんと旬ですね。

10419013_928777767196577_8726714642247227234_n

ユーカリの持つ白さは、白い花とも相性抜群

11202842_928777777196576_7145390655359433890_n


10006963_928777750529912_2384540877135351908_n

皆様が、花屋選びを僕に頼んでくれる理由

まず、花屋さんにも負担が少ない近くのお店で、センスの良い所を選び、オーダーします。

配送の場合は特に「信頼出来る花屋を探す手間と、頼む時の不安」があって、そこを解消する事が出来るのが僕に頼むメリットの1つでしょう。

それから、センス。”自分で選ぶより任せたい”という人が多いですね。

とはいえ、イメージがブレないように"聴く"ことはとても大切にしています。


あとは、オーダーを受けてから発注まで、超高速で動くこととかでしょうか!笑。



今月、花贈りコンシェルジュの依頼これで10件目くらいかな?嬉しい!!!

花を贈る楽しさや喜び、もっと伝えていきたいですね!!^^


****************************
FLOWER GIFT SORY
代表 長井 ジュン
▶︎PROFILE
▶︎WORK

↑このページのトップヘ