2015年10月

生活圏内じゃないからあまり行けないけど凄く好きな、丸ビル1Fのリベルテ。

45
画像引用(http://www.liberte-f.co.jp/


花を選んでいたら、知らないスタッフの方に「…花贈る活動されている方ですよね?」と声をかけていただき、、、

なんか、ものすごく嬉しかった!!!(^∇^)
今回は、1000円の予算で、綺麗だなと思ったベゴニア(紫の花)を入れて、カラーや利休草でシンプルに〜

11990280_915704155170605_2092752653_o



ここは、”額縁”に見立てたラッピングセンスと、鮮やかなペーパーが選べるのが好きなんですよねー。

紫だとこんなにセクシーな感じに↓

2010-1022_04
画像引用(http://www.rakuten.co.jp/liberte/

黄色だととっても明るく↓
b-l-cit_01-2
画像引用(http://www.rakuten.co.jp/liberte/

定番はやっぱり赤かな?^^
b-l-rou_04
画像引用(http://www.rakuten.co.jp/liberte/


ミッドタウン、虎ノ門ヒルズなんかにも入ってるオシャレなショップですよ♫

ぜひぜひ、行ってみてください^^



レ・ミルフォイユ・ドゥ・リベルテ
▶︎http://www.liberte-f.co.jp/

オンラインショップ
▶︎http://www.rakuten.co.jp/liberte/

2日間限定で開催された“ニコライ・バーグマン×Impress IC”コラボレーションイベントへ。



生のお花をふんだんに使った豪華な装飾!!
入口から既に薔薇の道があり、薔薇の香りもして、テンション上がります。 


花々に囲まれた空間で、見て、触れて、香りを体験して、五感で楽しめます。
この日はカフェも薔薇がたくさん。


いつもと違い階段には生の薔薇の花びらがたくさんあり、歩いてると薔薇の香りが漂ってきます。

キャンドルの光で薔薇の花びらが光っていて、幻想的♬


独自の製法で作られ、美容液オイルにしてあるそうです。


ニコライバーグマンによる限定デザイン。





このイベントのためにニコライ・バーグマンがデザインしたフラワーフレーム。



すべて生のお花で、かなり迫力ある!!



そして最後にお土産もいただいちゃいました。

イベント用にオリジナルでデザインされたカフェオウザンのスティックラスクと、Impress ICのサンプルセット。(オイル、ローション、エマルジョンのセット)


相変わらずニコライ・バーグマンの人気と勢いはすごいなー。
「伝統開花」を見るために九州行ったくらい好き。いつかお仕事出来たらいいなあー!!

またこういうイベントに行ったら、情報シェアしていきますね!
ではでは。



ニコライ・バーグマン
10830472_10153041427452356_4083938828311323548_o
▶︎http://www.nicolaibergmann.com


ニコライ・バーグマン×Impress IC
photo06
▶︎http://www.kanebo-cosmetics.jp/impress/

カフェ・オウザン
main-image04
▶︎http://www.cafe-ohzan.com/

↑このページのトップヘ